ワインWineワイン

ヴァ・トゥ・フェール・ボワール 2019/シャトー・レスティニャック

ひらみぱんで働く私たちにとって、なんだか他人とは思えないしましまの彼に惹かれて選んだ1本。
口に入れると木苺のような果実感がじわぁっと広がり、 生き生きとした味わいで緑あふれるキャンプの風景とも ぴったり 。

ナチュラルワインってなに?

実は、ナチュラルワインに厳密な定義はない。
一般的には「限りなく人為的介入をせず、自然に造ったワイン」のことを指し、人為的介入がない分、テロワール(風土)や作り手の思い、人柄が伝わるような個性ある味わいが特徴だ。 ケミカルな要素がないため、 同じワインでも年によって 味わいが異なるところも面白い。

ナチュラルワインが購入できるお店
Wineshop Brücke

普段の食卓用からハレの日用まで、 様々なシーンに合ったナチュラルワインが手に入るお店。
ボトル販売だけでなく角打ちのスペースもあるため、ついついふらっと立ち寄ってしまう(現在 、角打ちはお休み中)。
〒920-0864 石川県金沢市高岡町 18-2